活動記録

2018年1月〜4月
2017年9月〜12月2017年5月〜8月2017年1月〜4月2016年9月〜12月2016年5月〜8月
2016年1月〜4月2015年9月〜12月2015年5月〜8月2015年1月〜4月2014年9月〜12月
2014年5月〜8月2014年1月〜4月2013年9月〜12月2013年5月〜8月2013年1月〜4月
2012年9月〜12月2012年5月〜8月2012年1月〜4月2011年9月〜12月2011年5月〜8月
2011年1月〜4月2010年9月〜12月2010年5月〜8月2010年1月〜4月2009年9月〜12月
2009年5月〜8月2009年1月〜4月2008年9月〜12月2008年5月〜8月2008年1月〜4月
2007年9月〜12月2007年5月〜8月2007年1月〜4月2006年9月〜12月2006年5月〜8月
2006年1月〜4月2005年9月〜12月2005年5月〜8月2005年1月〜4月2004年10月〜12月

2月


民進党政務調査会 第一部会

2月16日(金)

民進党政務調査会が開催され出席しました。今回は勉強会ということで、明治大学公共政策大学院教授の田中秀明氏をお招きして、平成30年度税制改正について意見を伺いました。

   
 

民進党政務調査会 第一部会・第三部会 合同会議

2月15日(木)

第一部会・第三部会合同会議が開催され出席しました。「国際観光旅客税法案」についてサービス・ツーリズム産業労働組合連合会と定期航空協会からヒアリングを受け、質疑の際に昨年の「旅館業法」のその後について、ハブ空港と地方空港の配分や活用方法について質問しました。

   
 

議員総会

2月14日(水)

議員総会の中で、足立は加藤厚生労働大臣の会見での「調子が悪い場合には速やかに医療機関を受診して頂きたい。」との発言があったことに触れ、「疑いのある場合は自宅にて加湿をして栄養・睡眠を十分に取り、一日様子を見ることを勧める。急激な発熱等インフルエンザの兆候が見られる場合は医療機関に行き、検査を受けるべき。まだ疑いのある状態にもかかわらず病院に殺到すれば混乱しかねないし、外に出ることで不用意に拡散させる場合もあれば、逆にかかってしまう場合もある。」と述べました。

 
 

民進党・希望の党合同会議(草津白根山噴火及び豪雪被害の状況について)

2月14日(水)

民進党・希望の党合同会議において、草津白根山噴火及び豪雪被害の状況について内閣府、国土交通省ほか関係省庁よりヒアリングを行いました。足立は民進党草津白根山噴火対策本部の本部長代理に就任し、今後も最新の情報収集と対応にあたっていきます。

 
 

第20回戸次地区青少年健全育成推進大会(大分市)

2月11日(日)

大南公民館で行われた、第20回戸次地区青少年健全育成推進大会に来賓として出席をしました。協育コンサートと題して、大分県立大分南高等学校吹奏楽部の演奏、大分市立戸次中学校コーラス部の合唱、判田地区の子どもと大人の混成バンドの演奏。また、小中学生の作文、手紙文の優秀作品の朗読と盛りだくさんの発表を楽しみました。

 

吉野梅まつり(大分市)

2月11日(日)

立春を過ぎたとはいえ寒さ厳しい日が多く、ほとんどの木が蕾の状態、第50回吉野梅まつりが開催され、足立は開会式に来賓として出席しました。「梅の開花を見ますとこのまつりは、春を招くまつりだと思います。今後、2度、3度と梅園に足を運んでいただき、移ろいゆく花景色を楽しんで下さい。」と挨拶をしました。

 

安信会(足立信也後援会)総会並びに新春の集い(大分市)

2月10日(土)

大分市内の会館で、安信会(足立信也後援会)総会並びに感謝の集いが開催されました。総会では、後援会長挨拶、幹事会より平成29年の活動報告・会計報告、平成30年活動計画等が提案され拍手で承認されました。足立に対する質疑応答では、30代〜60代まで年代別に4名計9項目にわたり質問が出され、足立が丁寧にお答えしました。

 

2018年民進党定期大会

2月4日(日)

都内のホテルにて、午前中に代議員会が開催され、午後から定期大会が開催されました。
大会実行委員会事務局長には大野元裕参院議員、大会実行委員長には徳永エリ参院議員議長、議長には女性議員ネットワーク会議近畿ブロック世話人の猪奥美里奈良県議と全国青年委員会委員の清水磨男那覇市議・沖縄県連代表が推薦されました。来賓には日本労働組合総連合会 神津里季生会長とジャーナリスト 田原総一朗氏が挨拶し、円滑な運営のもと無事に終えることが出来ました。

 

「医学セミナー」医師の働き方と診療報酬改定(つくば市)

2月2日(金)

足立は、筑波大学客員教授でもあることから筑波大学付属病院にて「医学セミナー」を行いました。国会議員として、医師として診療報酬改定と働き方改革について1時間ほど講義を行った後、質疑を行いました。
足立は、勤務医時代の事を交えながら、まず医師は自分の出退勤時間をしっかり把握することから始めるべきだと伝えました。

 

民進党政務調査会 第一部会

2月2日(金)

民進党政務調査会第一部会が開催され出席し、福島県議選特例法案についての説明を受けました。特例法の趣旨と経緯について説明を受けた後、足立は政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員・参議院改革協議会 選挙制度に関する専門委員の立場から一票の格差について質疑を行いました。

   
 

ラグビーワールドカップ2019日本大会成功議員連盟・国会ラグビークラブ合同総会

2月1日(木)

ラグビーワールドカップ2019日本大会成功議員連盟・国会ラグビークラブ合同総会が開催され出席しました。組織委員会より、準備状況及び今後の取り組みについての報告がありました。開催都市である大分県民は、大分県で行われる試合のみ対象ですが、一般より6ヶ月早く先行抽選販売のチャンスがあります。
※申し込み期間:3月19日(月)〜4月12日(木)、抽選結果発表:4月26日(木)

 
 

このページのTOPに戻る

1月


第61回常任幹事会

1月31日(水)

第61回常任幹事会が開催されました。
大塚耕平代表は冒頭に、本日の予算委員会の小川、浜野、森本各議員の質疑について話し「森本さんが茂木大臣の線香・手帳の配布問題を取り上げて厳しく質問したが、大臣の答弁はとても納得できるものではない。『名前が書いてなければ許される』という主張が通るのかどうか、今後も厳しく追及して頂きたい。」と述べられ、「与党がかなり緩んでいるということは、この衆参予算委員会の3日間でも明々白々なので、厳しく対応していきたい」と檄を飛ばしました。

 
 

民進党、希望の党による「働き方改革検討のための合同会議」関係団体よりヒアリング

1月30日(火)

民進党と希望の党による「働き方改革検討のための合同会議」が開催され、政府の「働き方改革」について、関係団体(日本労働組合総連合会・日本基幹産業労働組合連合会・日本教職員組合・全日本自治団体労働組合※医師の働き方改革検討会の立場より)より、それぞれの団体の時間外労働の現状についてヒアリングを受けました。

 
 

民進党政務調査会 第一部会 会議

1月30日(火)

民進党政務調査会第一部会が開催され出席し、平成30年度予算について、財務省(政府全体)・総務省・文部科学省・厚生労働省よりヒアリングを受けました。
足立は、地域医療介護総合確保基金の公費30億円の増額の根拠について質問しました。

   
 

民進党政務調査会第三部会 会議

1月25日(木)

民進党政務調査会第三部会が開催され出席しました。
国土交通省、内閣府より平成29年度補正予算案、平成30年度予算案、税制改正主要事項、組織・定員についてのヒアリングを受けました。

   
 

両議員総会・常任幹事会

1月24日(水)

党本部で両院議員総会が開催され、出席しました。
大塚耕平代表は、前日(23日)起きた草津白根山の噴火犠牲者に対し哀悼の意を表し、「噴火はどういう状況になるか分からないので党本部として対策本部を立ち上げる」と報告。これまでの党改革に向けての過程を報告し、2月4日の党大会までに議論することを説明し「皆さま方の協力をいただきながら一歩一歩できるだけ早い段階で、統一自治体選、参院選に臨む不安を解消できるような次のステップを踏めることを期待する」と述べられました。
質疑の際に、足立が政務調査会長として、基本政策検討本部理事として答える場面もありました。

 
 

民進党政務調査会第四部会 会議

1月24日(水)

民進党政務調査会第四部会が開催され出席しました。
内閣官房、内閣府、内閣個人情報保護委員会、宮内庁、警察庁、人事院より平成29年度補正予算案・平成30年度予算案・定員要求について説明を受けました。

   
 

民進党、希望の党による「働き方改革検討のための合同会議」

1月23日(火)

民進党と希望の党による「働き方改革検討のための合同会議」が開催され出席しました。
足立は挨拶で、政府が出すものは「働かせ改革」ではないか?それに対して私たちは現場から、働くものの立場から足らざる部分は補い、誤った部分は修正を加えていく、その姿勢で臨みたいと述べました。
その後、政府の法案に関する検討状況について厚生労働省よりヒアリングを受けました。

 
 

民進党政務調査会第一、第二部会 会議

1月23日(火)

民進党政務調査会第一部会・第二部会が開催され出席しました。
第一部会では財務省・文部科学省・厚生労働省・国土交通省より補正予算関連と提出予定法案及び継続審査の法案の件名・要旨についてヒアリングを受けました。
第二部会では法務省・外務省・防衛省より補正予算の概要についてヒアリングを受けました。

 

議員総会

1月22日(月)

議員総会が開催されました。民進党・新緑風会は42名となりました。
代表からは、国民の皆様にとっても私たちの党にとっても重要な国会であると述べられました。
また、1月21日(日)久留米市長選挙で大久保 勉氏(元民進党参議院議員・2期)が初当選されたとの連絡がありました。

   
 

民進党政務調査会 第一部会 会議

1月19日(金)

政務調査会第一部会が開催され、出席しました。
平成29年度補正予算について、財務省よりヒアリングを受けました。
足立は、生活保護負担金についてと生産性革命の項目について質問しました。

 
 

両議員総会/全国幹事会・自治体議員団等役員合同会議

1月17日(水)

民進党本部にて午前中に両議員総会が開催され、それに伴い午後から全国幹事会・自治体議員団等役員合同会議が開催されました。
全国幹事会では、今後の地方組織への支援について報告があり、その後各都道府県より質疑・意見交換がありました。
増子幹事長は総会で「希望と会派が結べるよう努力する一方、立憲とも粘り強く交渉していく。」と報告しました。

 
 

社会保険旬報に掲載

1月16日(火)

地元を取り上げた「戸次川の戦いから大野川合戦祭りへ」が掲載されました。

   
 

「働き方改革」政策協議

1月16日(火)

民進党、希望の党の政策責任者が「働き方改革」についての政策協議を国会内で行いました。足立は民進党政務調査会長として出席し、希望の党から長島昭久・政策調査会長が出席しました。
足立は、「民進党ではこの問題を1年半以上議論してきた。政府案は『働かせ改革』であり、足らざる点、不十分な点をまとめていきたい」と述べました。

   
 

第58回常任幹事会

1月16日(火)

第58回常任幹事会が党本部にて開催され、足立は政務調査会長として出席しました。
民進・希望両党の幹事長・国対委員長間で15日に統一会派協議の前提となる基本政策・理念について大筋合意に至った経緯と内容について増子幹事長より報告があり、協議の結果、17日の両院議員総会にこの合意内容をもとに両党による統一会派結成を提案することを確認しました。

 
 

民進党 政務調査会・第三部会 会議

1月16日(火)

政調第三部会が開催され、出席しました。
1月10日に香川県さぬき市内の養鶏場で発症した高病原性鳥インフルエンザの発生および対応状況について政府よりヒアリングを受け、意見交換を行いました。
また、出席した木村篤史 県議にさぬき市内の現地周辺の状況説明を受けました。
足立は、大分で発生した際の鳥インフルエンザ対応の経験をもとに、国・県・市が着実な連携や正確な情報発信が過度な取材による混乱や風評被害対策になるのではないかと述べました。
政府の担当者は、今後定時的に映像を含めた情報を積極的に提供することなどを通じて、過度な取材による混乱や住民負担が低減されるように考慮していきたいと応じました。

 
 

庄の原佐野線(元町・下郡工区)開通式典(大分市)

1月14日(日)

庄の原佐野線(元町・下郡工区)開通式典が上野ヶ丘中学校で行われ、足立は「地権者や地元の皆様の協力があって道路ができた。」と感謝を申し述べました。また、大南地区から大分駅に向けてのアクセスが良くなり、この事にもお礼を言いました。宗麟大橋元町側の会場に移動してからは様々なイベントがあり、テープカットも行いました。

 

大分県歯科医師会新年互礼会(大分市)

1月13日(土)

大分県歯科医師会新年互礼会が大分市で開催され、足立は「障害児・者向けの県口腔保健センターは、全国障害者芸術・文化祭までには間に合わせたいとの悲願が達成された。人生にとって大事なことは(1)歯(は)、(2)生まれたことに感謝する(はは)、(3)笑うこと(ははは)、は・はは・はははと覚えて下さい。」と挨拶をしました

 

四病院団体協議会 賀詞交歓会

1月12日(金)

四病院団体協議会(一般社団法人日本医療法人協会、公益社団法人日本精神科病院協会、一般社団法人日本病院会、公益社団法人全日本病院協会で構成される、民間病院を中心とした病院団体の協議会)の賀詞交歓会に出席し、政調会長として挨拶を行いました。

 

平成30年判田校区新年祝賀互礼会(大分市)

1月7日(日)

平成30年判田校区新年祝賀互礼会が、判田公民館で開催され足立は、「大南地区は少子高齢化が進み人口が減少しています。その中において判田校区は人口の一番多い地区です。地域の活性化を進める中で大いにリーダーシップをとって頂き、大南地区を引っ張っていって下さい。」と挨拶をしました。

 

平成30年大分市消防出初式(大分市)

1月7日(日)

平成30年大分市消防出初式が大分市平和市民公園で開催され、団員など約1,800名が参加しました。入場行進のあと、服装点検を行い、放水訓練や古典はしごの演技披露があり、足立は見物に訪れた人たちと一緒に声援を送りました。

 

JP労組大分連絡協議会2018新春賀詞交歓会(大分市)

1月6日(土)

JP労組大分連絡協議会2018新春賀詞交歓会が大分市で開催されました。足立は乾杯前の挨拶で、「改正郵政民営化法の成立により、今のユニバーサルサービス、局内の連携・協力はのあの改正がなかったら(自民党が進めた郵政民営化法案のままでは)できなかったのではないかと思っている。」と述べました。

 

大分県教組2018年旗開き(大分市)

1月6日(土)

大分県教組2018年旗開きが大分県教育会館で開催されました。足立は挨拶で、「閣議決定された来年度予算案は義務教育の国庫負担20億、教職員増に関しては34億。英語教育・課外活動や事務職で約8000人。例えば就学前教育で330億、放課後児童クラブで645億で箱モノに対してはしっかりつけるが人への投資は1桁も低い。これが今までずっと続いてきた政府の姿勢ではないか。」と人への投資が一向に進まない政権を批判しました。

 

大分県高教組2018年新春旗開き(大分市)

1月6日(土)

大分県高教組2018年新春旗開きが大分県教育会館で開催され出席しました。

 

連合2018新年交歓会(東京)

1月5日(金)

連合2018新年交歓会に出席しました。

 

大分市公設地方卸売市場「初競り」(大分市)

1月5日(金)

大分市公設地方卸売市場で水産物部と青果部でそれぞれ初競りが行われ、足立も早朝から出席し新年を迎えた市場の方と挨拶をし情報交換を行いました。

 

基幹大分「2018年新春懇談会」(大分市)

1月4日(木)

基幹大分「2018年新春懇談会」が大分市で開催され出席しました。

 

このページのTOPに戻る

Copyright 2004 Adachi Shinya. All Rights Reserved.